笑顔になろう

発達障害かもしれない私の日常を書いていこうと思います。[ただ今診断待ち]

私。

子どもの頃、興味あるものに

一目散に走っていって、

周りが見えなくなる。

 

周りと目を合わせようとせず

よく泣いてばかり。

 

幼稚園のころまでしゃべらず、

いざ、喋り始めると止まらない。

 

そんな私は、よく母に叱られた。

 

ほめられるよりも叱られてる方が多すぎて

時には、手をあげられることもあって

子どもながら、母が怖いと思っていた。

 

私より、妹を可愛がってるようにも感じて

私のこと愛してくれてないの?

私は、変な子どもだからかな?

 

父は、仕事も忙しかったけど、

仕事の他はギャンブルに興じて、

子育ては、母に任せきり。

 

今となっては、あんなに母が叱っていたのは、

余裕のなさもあったのだろうと思える。

 

私は、愛されているよ。

 

なのに、わからなくて

たくさん傷つけてしまったの。

 

自分も

家族も

大切にしたい人も。

 

それで傷ついて、

繋がるのが怖くなって

自分も誰も信じられなかった。

 

時が流れて、大切にしたい気持ち

信じてみたら、

自分のこと少しずつ好きになってきた

私も悪くないよって。

 

私も家族も

大切にしたい人たちも

少しずつ増えてきて

私の居場所も

生き甲斐も少しずつ増えてきた。

 

ありがとう。

感謝の気持ち忘れずに。

明日からも少しずつ好きになる

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする